ホーム > 借入金の負担でお困りの方へ

借入金の負担でお困りの方へ

  • 借入金の支払いで資金繰りが苦しい。
  • 民事再生の方法を教えてもらいたい。
  • 金融機関との交渉方法がわからない。

借入金について

借入金が過重な場合、企業経営自体を危うくすることにもなりかねません。
まずは、金融機関等の債権者と交渉し、返済の猶予をしてもらい、その上で、企業利益の範囲内で返済できるようにリスケジュールをお願いする必要があります。

当事務所は、単なる急場しのぎではなく、詳細な分析およびシミュレーションを繰り返し、最終的には事業が再生するまで経営再建のお手伝いを致します。

民事再生について

民事再生について

民事再生とは、民事再生法という法律に基づき、経営状態が悪くなった企業を倒産させずに再生させる方法です。
ここでは裁判所の関与があります。
原則的には、経営者が従前とおり経営活動を行い、その傍ら事業の悪化原因を確定して、再び悪化原因が発生しないような対策を立て事業計画および返済計画を立案し、再生を図ります。民事再生手続の遂行には専門的知識・経験が必要になりますので、弁護士とともに進めていく必要があります。

金融機関との交渉について

資金繰りが行き詰まり、思い通りの経営ができなくなっているような場合は、大口債権者である金融機関と交渉し、新たな借入の依頼をし、それがだめなら、前述した返済の猶予・リスケジュールの要請をすることも有益な手段です。
金融機関と交渉する際は、自社の実態をよく説明した上で、事業計画を提示し、金融機関からの協力が得られれば、経営を立て直せることをよく理解してもらう必要があります。
また、金融機関の数が多い場合は、任意整理の手続きをとることも有効です。

任意整理は私的整理ともいわれ、民事再生法や破産法などの法的倒産手続きとは異なり、金融機関等の債権者と交渉し、弁済のリスケジュールや債務のカットなどを了承してもらって事業を立て直す方法です。

千代田区麹町・半蔵門エリアで 法務・税務のご相談なら 田中法律会計事務所:03-6380-8764
アクセス


大きな地図で見る

〒102-0083
東京都千代田区麹町2-4-11 麹町スクエアプラザ6階

【営業時間】9:00~18:00

【定休日】土・日・祝日

詳しくはこちら